アクセサリー:クリスタルヒーリング・レイキヒーリングは名古屋のコリカンチャ

カテゴリー:アクセサリー

ブレスレット 20代女性 人生の転機

IMG_0245

最近、お勤めしていた会社を

お辞めになった20代の女性。

 

これから資格取得や再就職へと

人生の転機を迎えています。

 

ガーネット、ルチルクオーツは

転職を見つけるために、

ラブラドライトは、生き方の方向性を

シフトチェンジするのを助けます。

また、タイガーアイとホークスアイの

両方の意味を持つホークス&タイガーアイは

より広い視野で物事を見るのを

サポートしてくれます。

 

新しい人生わ切り開く時、

「一切の苦労がない」

なんてことはありません。

しかし、それを自分の力に変えて

輝き、羽ばたいて欲しいと

願っています。

 

アシンメトリーなストラップ

IMG_9778

30代 女性の方からのご依頼です。

使用していたストラップが

切れてしまったので

切れてしまったストラップに使用した石から

今の気分ではないものを取り除き

新しい石を追加してのリフォームです。

 

「黒や濃いめの色の石に惹かれる」と

おっしゃっていましたので

シックで個性的なアシンメトリーに。

ご自身の世界観を

しっかり持っている女性なので

今あるものを大切にしながら

限界を作らず さらに突き抜けて

進化していかれることと思います。

 

 

他店で購入されたブレスのリフォーム

image

 

 

ブラウンインカローズと

マザーオブパール、

ここにブルーカルセドニーらしきビーズが

入っていたブレスですが、

マザーオブパールの1つが

割れてしまっていました。

「形あるものはいつか壊れる。」

それは仕方ないことなんですねー。

 

いろんな考え方がありますが

コリカンチャでは

石の取り替え、ゴムやワイヤーの取り替え

切れてしまった時のお直し、

使わなくなったブレスのリフォームも

承っております。

「役目を終えた」という考え方も

否定はしませんが、

せっかく縁あって出会った石です。

ずっと大切に付き合っていくのも

ひとつの考え方です。

コリカンチャの考え方は後者ですね。

 

さて、お客様のお話しを聞かせていただくと

サイズ調整のためにブルーカルセドニーを

使用したとのこと。

「このブルーが、なんかしっくりこなくて」

というご意見でしたので、

割れてしまったものと一緒に取り除いて

どの石が合うかを試しにレイアウトしてみました。

ローズクオーツ、シトリン、カーネリアンなどを

置いてみて、選ばれたのは

カーネリアン(オレンジカルセドニー)でした。

トマトのような赤いろがポイントになって

華やかで可愛らしくなりました。

 

リフォームをすると、気分が変わり

また新しい愛着がわくものです。

これからも、持ち主さんと一緒にいられて

石たちも喜んでいると思います。

黒を基調としたブレス

image

「黒のブレスでも、こんなに

オシャレになって嬉しいー!」

 

そう言っていただけたのは

私にとっても嬉しい言葉。

画像では判りませんが

黒っぽくても微妙に青いホークスアイ、

角度によって紫やグリーンが見える

レインボーオブシディアン、

神秘的な輝きのある

ゴールドシーンオブシディアン、

そしてカットの施されたオニキスと

5種類の石が使われています。

 

ブラックの石の多くは

縁切り、魔除け、保護、お守りなどの

意味が一般的ですが、

実は現実世界を生きる、

現実的に対処することをサポートする

などな意味もあります。

 

「片付けが苦手で。。。」

と仰られたお客様には、

Yumikaが実践していることを

同時にアドバイス。

白状しますと、

私も片付けが苦手なんです(笑)

 

まず一箇所だけ、

「ここだけは1年間キレイに保つ!」

という目標を立てます。

広い範囲ではいけません。

本当に一箇所だけです。

例えば、整理ダンスの引き出し1つ分だけ。

本棚の一段だけ。など。

一年続ければ習慣になり

その後は自然にやれるようになります。

 

1年間できたら、キレイに保つ場所を

変更しましょう。

こうして、一箇所ずつ

キレイに保つ習慣が増えていきます。

また、雑然とした中にキレイな場所があると

それに合わせたくなるのが

人の心理だそうです(*^^*)

急には変化しませんが、

ある日突然に、潜在意識が「キレイ」を

意識しだすかもしれませんよ(*^^*)

 

片付けが苦手な方は

試してみてくださいね。

ブレスも一緒に作れば、

その気持ちや行動を

応援し支えてくれることと思います。

受験生さん用のストラップ

image

夏休みが始まりましたが

受験生の方には、遊んでられない

長い休みになるのではないでしょうか?

 

今日、ご紹介するのは

受験のお守り用のストラップです。

明るく元気な女子高生さんが

お父様とご来室くださり

作られました。

彼女がコリカンチャに来られると

いつも楽しくてワクワクした気持ちになります。

人を楽しませる才能があるのかな?

 

「受験のお守りストラップ」が

誕生したのは今から10年以上前の

私の甥っ子が高校受験をした年です。

 

当時、成績がはかばかしくなかった彼は

「志望校合格は無理」と言われ、

それを納得した上での受験でした。

 

受験日の迫るある日

叔母の私は何もできず

でも何かをしてあげたくて、

受験合格の気持ちを込めて

ストラップを作り

甥っ子に渡しました。

 

結果はみごと合格!

担任の先生も驚く

奇跡の合格だったと聞きました。

 

その話を聞いた私の友人は

ご自身の娘さんが中3になるとすぐに

「受験生用のお守りをつくって!」

と依頼しにやってきました。

 

その後の友人の報告では

「成績がぐんぐん上がって

英検の3級も合格!

高校受験も志望校に入れました!」

ということでした。

 

もちろん、合格のためには

本人の努力が一番大事です。

努力なしでの合格はあり得ません。

 

でも、その頑張る気持ちを

支え応援してくれるストラップに

なることと思います。

 

そして、居ても立っても居られない

ご両親や伯父叔母の皆さん。

どうぞ、受験合格用のお守りとして

プレゼントしてあげてはいかがでしょう?

 

ブレスレット 小学4年生の女の子のママ

image

昨日のブログでご紹介しました

小学4年生のママのブレスレットです。

 

とても聡明で

自分の感情の分析も的確にされていました。

 

今振り返ると、

その分、理解に感情を追いつけようと

頑張ってしまう方かもしれないと思いました。

 

このブレスには、パールが使われています。

パールは貝の中に核を埋め込まれて養殖されます。

核を埋め込まれる貝にとって、

それは傷や痛みでしょう。

 

しかし、貝はその痛みや傷から美しい宝石を

作り出します。

そんなところから、パールには

「あなたの中の傷や痛みも、

やがて美しい思い出に変わっていくよ」

という意味があります。

 

自覚していない心の中の傷や痛みは

誰にでもあるものです。

ローズクオーツ、コーラルと共に

遠い遠い過去の傷や痛みも

愛に変えていってくれることでしょう。

 

そして頑張りすぎない

ありのままのご自分に気づいていかれると

そう願っています。

ブレスレット 小学4年生の女の子

image

 

ママと一緒にらご来室いただいたのは

はにかんだ笑顔が可愛らしい

小学4年生の女の子でした。

 

事前にお問い合わせフォームより

「子どもでもクリスタルヒーリングは受けられますか?」

というご質問をいただいていましたので

まずはお話しを聞きに

コリカンチャにいらしていただきました。

 

クリスタルヒーリングに年齢制限はありません。

しかし、不安や懐疑心を持ったまま

ヒーリングを受けるより

安心し納得した上で受けたほうが

よりヒーリングの良さを体感できます。

 

特にお子様は、

初めての場所で初めての体験となると

緊張してしまいます。

お子様といえど、受ける受けないは

ご本人が納得してからにしたいと

Yumikaは考えています。

 

この日は、話をきいたうえて

「今日はやめておきたい」

と本人の口から言葉が出ましたので

コリカンチャの石たちをご紹介だけして

お帰りいただこうと思いました。

 

しかし、コリカンチャのビーズの

引き出しを開けたとたん、

この日一番の素敵な笑顔になりました。

 

そして、お母様の分と一緒に

ブレスレット作成を依頼されました。

 

選んだ石はシトリン。

彼女が今、心配している体調面に

ピッタリな石を

ちゃんと自分でえらんでいました。

 

シトリンのブレスレットが

彼女の心配事さえも

輝きに変えていってくれるのを

祈っています。

ペンダント作成、練習中

image

以前から、

「ペンダントトップが作りたい」

と思っていたのですが、

なかなか手を出せずにいました。

 

最初から上手く作れるなんて

思ってはいませんでしたが

ワイヤーが傷だらけになって

かなりヒドイ出来栄え(笑)

 

上手く作れるようになったら、

コリカンチャオリジナルペンダントとして

販売いたしますが。。。

 

まだしばらくお待ちください。

まだまだ練習が必要なのです。

ブレスレット 20代女性

image

 

 

ハワイのレイを思い出させるような

サザレのアマゾナイトをふんだんに使って

ブレスレットを作られたのは

ミュージカル女優としてステップアップを目指す

元気なお嬢さん。

 

真ん中には「成長」を意味する

ファントムクオーツを組み入れてあります。

 

このブレスレットに使用した

アマゾナイト、アクアマリンは

喉のチャクラを活性化します。

ミュージカル女優さんにはぴったりですね。

 

出演舞台が決まったら、

必ず観劇することをお約束し、

同時に、ますますのご活躍を祈って

ブレスレットを作成いたしました。

 

ブレスレット 小学2年生 女の子

imageimage

 

 

お母さん姉妹と一緒にご来室くださったのは

小学2年生の可愛らしいお嬢さん(*^^*)

 

お母さま、叔母さまの希望により、

本人にそのことを意識してほしくない

ということで、相談は本人の聞こえないところで

こっそりと。。。

 

相談内容を聞いたうえで

本人の女の子に好きな石を選んでいただきました。

 

無意識に選んだ石でも、

ちゃんと 今の自分にとって必要な石を

選んできていました。

こういう場面では、お子様のほうが

自分の本能に忠実かもしれませんね。

 

お子様がアクセサリーを作る場合

選んだ石の全てを使用したい傾向が強いようです。

 

このお嬢さんも全ての石を使用したいと

希望されましたが、

大人に比べ手首が細いこと、

シーンによって使い分けができる利点を考え

2本のブレスレットを作成することにしました。

 

真ん中にポイントとして、

バラの花の形のビーズを配置し、

お子様でも付けやすいゴムにし、

お気に入りになるまで、

一緒に考えていただきました。

 

のびのびと、彼女らしい笑顔で

毎日を過ごしていけるよう祈っています。

pagetop